私は幼い頃から本当に肌が弱くて、特に首、顔には化粧水や乳液などは一切使えません。体には日焼け止めも塗れないので夏は外にあまりでれません。デリケートな肌用に作られたものでも使えないので困っています。そんな私はとにかくワセリンで肌の保護を行っていますが、このワセリン。最近分かった事ではあるそうなんですがアトピーになりにくい肌を作る効果もあるのだとかで益々重宝しています。でもベタベタになるのが少々気になりますが、1番問題もなく使いやすいです。また毎日使うお風呂での洗顔やボディーソープも固形石鹸を使用。というのも液体ボディーソープやチューブの洗顔などはお水が入っているので腐りやすく、でもそれを防ぐために防腐剤が使用されているため。これらは肌には余計な物になるそうでトラブルの原因になり易いそう。パラベン不使用と書いてあると防腐剤が入っていないという事になるので持ちが悪いのだとか。それを美容部員のお姉さんに教えて頂いてから私は顔も体も固形石鹸??クリアネイルショット

若い時は、海や山などへ行って、日焼けをする事があり、わたしは肌が白いので、よく真っ赤になってしまいました。海へ行っていた時期は、日焼けをしようとして、日焼けローションを塗っていました。やけどのように真っ赤になって、服が擦れるだけで痛いということもありました。そんな時でも、顔だけは焼きたくない!!という強い思いがあって、顔には日焼け止めクリームを塗っていました。

以前、日焼けをし過ぎで顔がシミだらけの人を見た事があり、歳をとっても、出来るだけシミを最小限に抑えたいと思って、少し外に出るだけでも、日焼け止めクリームだけは、欠かさずに塗っていました。

ですが、40代になった今、シミが出てきてしまいました。目のまわりにポチポチ出てきてしまっています。ショックでした。

わたしは、化粧品があまり合わないので、出来るだけ、ファンデーションを塗りたくはないので、これ以上シミを増やしたくないのですが、どうしたら良いか、わからないままでいます。http://ibeamapp.com/